プロミスは早い審査で人気を集める消費者金融

金利が低くは無い消費者金融を使う理由の一つに、早さを求めるとするものがあります。金利や信頼性で見れば銀行カードローンであるのは間違いないのですが、審査に時間がかかる、そもそも審査に通らないなどの問題点もあるため、すぐに早くに借りたい方は、消費者金融のキャッシングを使う方が多いです。

 

消費者金融の中でも特に人気なのが、最短30分審査で即日融資にも対応するプロミスであり、ネットでの申し込みでそのまま店舗にも自動契約機にも行くことなく、自宅から銀行振り込み融資にてお金が借りられるようになっています。

 

振り込みで即日借りるためには、平日14時までのWeb契約完了の条件は付きますが、もし14時以降でも借りたいのであれば、ネットで申し込み後に自動契約機まで行けば、その日のうちに借りられます。

 

週末でも即日に借りられるのがプロミス

自動契約機は週末でも営業をしており、審査回答についても週末もOKとしているので、土日に当日中に借りたくなった方の場合には、まずはネットでプロミスの審査を受けておき、仮審査でOKサインが出たのであれば契約機まで行き、その場でカードの発行と受け取りを済ませば、すぐに当日中にお金が借りられるのです。

 

その他、プロミス独自の瞬フリサービスを使えば、24時間いつでも三井住友銀行かジャパンネット銀行宛であれば、最短10秒で振り込まれる早いキャッシングも利用可能ですので、急にお金が必要になった方も、来店不要で進められるプロミスのカード発行手続きを行うと良いでしょう。

キャッシングは悪い事では無い

世の中では、キャッシングを良く思っていない人が多いのが現状です。実際は、全く悪いものではないのです。キャッシングを悪く言う人が多いのも、賢い使い方が出来なかった例ばかり目立つからです。

 

使い方を間違えれば大怪我をするのは、どんな物だって同じことです。賢く使えば、キャッシングには良い所がたくさんあるのです。

 

キャッシングの良い所は、人間関係を壊さずにお金を借りる事が出来る事です。もし、友人や家族に「高額のお金を貸して欲しい」といった場合、快く貸してくれる人はまずはいません。いたとしても、後々の関係が悪くなる事は避けられません。誰にも相談できない様なお金の相談を気軽に出来るのが、キャッシングの最大の特徴です。

 

銀行の融資とは違い、即日融資が可能なのも良い所です。銀行の場合は審査に時間がかかるので、急いでいるときはお金が間に合いません。キャッシングは審査が速いので、急ぎでもすぐにお金を用意できます。即日融資でなくても、銀行よりも速くお金を用意できます。

 

キャッシングは、本当に困った人の駆け込み寺でもあるのです。決してキャッシングは悪いものではなく、お金に困っている人にとっては、むしろ最大の味方であるといえます。

 

特に早い借り入れが可能となる最短即日融資の三井住友銀行カードローンは、急ぎで借りたい方の頼れる味方となってくれます。

 

キャッシングは合法

キャッシングを良く思っていない人は、ヤミ金と混同しているケースがほとんどです。違法なヤミ金とは違い、全くの合法なのがキャッシングです。合法なので、悪徳業者というものはありません。

 

法律による許可を得ているかどうか、これはキャッシングにとって重要なポイントであるといえます。許可を得ていれば、それだけ信用できるという事です。

 

キャッシング店は、貸金業法という法律に基づいて経営されています。この法律はキャッシング店について定めた物で、この法律の許可を得た会社以外はキャッシング業を行ってはいけないのです。

 

大手のキャッシング店はきちんと許可を得ているので、貸金業者登録番号を持っています。この番号がでたらめでないかどうかは、金融庁が公開しているデータで調べる事が出来ます。

 

貸金業法では金利も厳しく定められていて、2010年以降は20%以上の金利は禁じられています。もちろん、キャッシング店のほとんどがこの金利を守っています。違法業者とは違い、法外な利息を要求される事も無いのです。

 

万が一返済を滞納してしまった場合でも、厳しい取り立ては禁止されています。キャッシングは法律を守って運営されているので、違法ではないのです。